なゆたは、フットケアで笑顔をつないでいます。

子育て中のお母さんへ

子育て中のお母さんへ

お母さんと子供の手


どうぞ、知ってください。

なゆたの想い。

ママの手は魔法の手

ママから子供へのフットケアイメージ画像1 ママから子供へのフットケアイメージ画像2 ママから子供へのフットケアイメージ画像3

「ママの手は魔法の手」

生活習慣病の予防は、子供の頃から始めることが肝心です。
6~15歳の小中学生の内、5~20%は肥満児の可能性があるといいます。
さらに子供たちを虫食むものは他にもあります。それは喘息・アトピー。平成18年の文部科学省の調べでは、喘息を患っている幼稚園児や小中学生の割合が過去10年間で倍増、過去最高を記録したそうです。

なゆたでは、子供たちの未病対策として、ママの手による継続的なフットケアをお勧めし、指導しています。

子供の足裏

▼ママのフットケア、成功の秘訣
1. ママがフットケアの効果を理解し、体験していること
2. 子供に無理じいしない
3. ママの情熱 「私が治してみせる!」
4. フットケアを行う時の心地よい環境作り
5. 毎日の継続

子供に嫌と思わせたらフットケアどころではありません。まずは焦らず、
ママの掌の温もりで足を温めるところから。
ぜひ、世界にひとつしかないママのケアを、施してあげて欲しいのです。



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional