再発防止フットケア♪ 薬に頼らない健康応援団♪

isf2011.10

国際靴・雑貨見本市 ISF風景

2011年10月4日〜6日
池袋サンシャインシティ文化会館にて'国際靴見本市ISF'にJAFTA(日本フットケア技術協会)のPR活動として、那由他スタッフが参加しました!






看板1


看板2



ブースの風景
ブースの風景です。
お客様ごとに足の状態やお悩みは違います。
ドイツのマシーンは奥に2台です。
お待ちいただいている間やフットケアの前後に、その方の足の状態を拝見し、
マッサージの仕方などホームケアもお伝えさせていただきました。


ブースの風景
行列ができる程のにぎわいでした。
限られた時間の中、痛みのある箇所やトラブルの起こる可能性の高い部位など、
その方にもっとも必要なケアをさせていただきました。


お客様への説明1
ひとりひとりにわかりやすく!


お客様への説明2
今の足の状態を丁寧にお伝えします。


お客様への説明3
時にはジェスチャーも交えて、ホームケアアドバイスもお伝えしました。




みなさんそれぞれ足の悩みを持っていらっしゃいます。
フスフレーゲという、ドイツのマシーンを使った足のお手入れを初めて体験された方も多く
いらっしゃいました。
みなさんとても興味を示してくださいました。
なぜタコや魚の目ができるのか、角質ができるのか、自分の足が今どういう状態であるのか、いらした方は私たちの話を真剣に聞いてくださいました。


3日間で、当ブースにいらした方は181人
フスフレーゲは多くの方に必要な技術であるとスタッフ一同体感した3日間でした。



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional